40代の私が疲れてなんとなく体調が悪いときは睡眠と酵素で元気をチャージ

なんとなく体調が悪いな、という時ありますよね。
病院にいくほどでもないけど、今日1日とか明日1日乗り切れるかな?と不安になります。


できるだけ早く寝る

そんなときに私がしているのは、まずはできるだけ早く寝ること。
仕事をしていると、帰ってから寝るまでの間にやらなければいけないことが集中して早く寝たいけど寝れなくて辛いときもあります。
 
でも可能な限り30分でも、15分でも早く寝るようにしています。
よく「寝るのがいちばん」っていいますけど本当だと思います。
睡眠をとると体だけなく心もすっきりしてきますよね。
日中生活で体が疲れて壊れた細胞も、寝ている間に修復されるので睡眠は大切なんですね。
 
ちなみに、次の日に「こんまりさんの片付け祭りを決行したい!」など、片付けをがんばりたい日も前日に早く寝たほうがいいそうですよ。
心身ともに元気な状態だと、作業効率も上がるということですね。


疲れを感じたら酵素をとる

疲れがとれない、とれにくくなってきたと感じることが多い40代の私。
そんな日は、酵素をとっています。
 
タイミングは、最初は体の修復するためのサポート機能として、寝る前がいいそうです。
でも食品なので、いつ口にしても大丈夫です。
私は仕事に行く前に「元気チャージ♪」のつもりで朝にとることが多いです。
 


私が飲んでいる大平酵素とは?

私が飲んでいる酵素はOM-X社の大平酵素です。
ひどい便秘に悩まされているときに知りましたが、テレビCMも派手な広告もしていないので、最初は名前も知りませんでした。
 
でもソフトバンクの工藤公康監督と、モデルの三浦りさ子さんが愛用していて気になったのでお試しからスタートし、続けています。
私の1週間のおためし体験談はこちら
 
大平酵素は、こだわりの食材と乳酸菌の発酵を利用した昔ながらの作り方に安心感があります。
OM-X社の高畑社長は農学博士で食と体について最新の研究をしているので、会社のコンセプトがはっきりしているところも信頼できると思います。
 
世の中にはお手ごろな値段の酵素もありますが、体にいいと思って取り入れているものですから安ければいいというものではありませんよね。
やはり品質が一番気になるところです。
大平酵素なら安心して取り入れることができますよ。
 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る