貧血を食事で改善したい苦手な人のレバー料理で鉄分補給 作り置きできる簡単レシピお酒のつまみにも♪

貧血を改善したい人の鉄分補給にはレバーがいいですよね。
でも私はレバーを料理したことがほとんどなかったんです。
知人に話したら「私もレバーがダメだったんだけど、これは食べられたよ」というレシピを教えてくれました。
 
調理法はいたってシンプル。
材料は鶏レバー、調味料(醤油2:酒2:みりん1)のみ
※レバーの中では鶏レバーが食べやすいほうです。

スポンサーリンク

 

【作り方】
①鶏レバーを2センチ角くらいに切る
②①を鍋に入れて調味料と一緒に炒め煮する(最初は中火→焦げないように弱火)
③ふたをして中心までしっかり火が通るようにする(焦げそうになったら水か酒を足す)
④水分が大方飛んだらできあがり
レバーとっても簡単ですよね。
冷蔵庫で一週間くらい保存できるので、これなら忙しくても作り置きして毎日少しずつ食べられますね。
レバーが苦手な人はぬちゃっとした独特の食感がダメなことが多いので水分を飛ばすのがポイントです。
 
ちなみにレバーが好きな夫に味見してもらったら「これで一杯飲みたい」と言っていたので、お酒のつまみにもよさそうです。
無理なく簡単に貧血対策しちゃいましょうね~♪
 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る