コールセンター勤務を辞める理由で多いのは?耳が痛くなる、耳鳴り、難聴に悩むって本当?

コールセンターを辞める理由で多いのは?

私は仕事をいくつかしていて、その一つがコールセンターです。離職率が多いといわれるコールセンターですが、辞める理由は自分に合わないということが多いのではないでしょうか。業務内容やSVさん、リーダーさん含めセンターの雰囲気もあるので、合うかどうかは実際に入ってみないとわからないですよね。
 
最初に入った受信業務は覚えることが多すぎて、プレッシャーからデビューする前に辞めてしまいました。。。今のセンターは発信業務で、いわゆる電話営業です。私はコールセンター以外で営業職の経験がなかったので正直不安でした。でも意外なことになかなか楽しいです。

スポンサーリンク

 

耳が痛くてつらい

このまましばらく続けたいとも思うのですが気になるのが耳への負担。片耳で聞くタイプのヘッドセットで左耳から聞いているのですが、電話がつながる瞬間の破裂音?のようなものが耳に痛くて・・・
 
ボリュームを一番小さくすると電話がつながったことが聞こえづらく、2つめで何とか破裂音も我慢できて通話状態になったことが確認できます。会話に入ってからは少しボリュームを上げています。
 
元々どちらかといえば左耳が弱いような気がしていたので、右耳で聞くようにしてみたのですが、どうも慣れないです。両耳タイプのヘッドセットならもう少し聞きやすいんでしょうね。

この症状は私だけ?

20才くらいの若い同僚に聞いてみたら、つながる瞬間の破裂音のようなものは気にならないということでした。私の耳が元々弱いのか、それとも年齢的なものもあるのでしょうか??最近は仕事が終わった後も、耳に若干の違和感があります。
 
同じような悩みがないかネットで調べてみたところ、やはりありました。耳鳴りがひどくて病院に行ったら、耳を休ませるのが一番で、難聴になったら治らないから辞めるしかないといわれたとか。
 
オペレーターが電話できないとなると、辞めるしかないですよね。。。仕事は大切ですが、体を壊して後遺症に悩まされるのは大変です。私も自分の耳と相談しながら考えてみようと思います。
 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る