NHKあさいち「小さなお葬式」が気になる

先日のNHK「あさいち」で最近のお葬式の特集がありました。
 
最近身内の葬式があり、一部は互助会の積み立て利用でしたが持ち出しも多く、”やっぱりお葬式って本当にお金かかるんだ”
というのを実感していたので、この企画はタイムリーでした。
 
今までのお葬式は葬儀会社のいいなりだったり、後から追加料金が発生したり(しかも何十万も!)ということが普通にあったようです。
またお葬式の話題がタブー視されていたことも葬儀費用を分かりにくくしていたのかもしれませんね。
 
最近はネットの普及もあり、自分で内容を吟味したりオープンになってきました。
不況などでお葬式にお金を掛けたくても掛けられない、または昔からのお葬式の仕方に意味を感じない方も増え、シンプルに行う流れになってきているようです。
 

スポンサーリンク

 


特集の中で出てきた、小さなお葬式という会社。
ネット社会を利用した葬式のサービスで、骨壷を500円で仕入れたりしているのが安さの秘密のようです。
 
「小さなお葬式」では最近増えている「直葬」「1日葬」「家族葬」ができるそうです。
心がこもっていれば形にとらわれることはないと考える方も増えているので、これからこういったスタイルはますます増えるのではないでしょうか。
 
私も自分たちのお葬式にはお金をかけなくてもいいかもと考え始めています。
ひとまずは何となく入ってしまった互助会の解約ですね。。。
シンプルなお葬式を考えてみようと思います。
 
資料請求はこちら>>>
小さなお葬式
 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る