米麹の甘酒 人気レシピ炊飯器での簡単な作り方 夏バテ防止に飲む点滴

昔から甘酒は「飲む点滴」といわれるほど体にいいもので、夏バテ防止の効果があります。
最近暑い日が続いているので作ってみました。

スポンサーリンク

 

米麹の甘酒 炊飯器での作り方

米麹の甘酒は炊飯器で簡単に作れます。
ざっと手順を説明すると

炊飯器でおかゆを作る
  ↓
炊き上がったら米麹を入れる
  ↓
ふたを開けたまま5~6時間保温して時々混ぜる
  ↓
はい、出来上がり♪

 
本当に簡単ですー。
もう少し詳しく説明しますね。

【作り方】

材料:米1合 米麹200g
 
1.炊飯器で米1合に対し水3合分でおかゆを炊く。おかゆコースがあれば使う。
甘酒 作り方※ちなみに白米の3合分の目盛と、全がゆ1合分の目盛は同じ(赤い矢印がついたところ)。
 
2.炊き上がったおかゆを70度くらいまで冷ます。
甘酒 作り方※おかゆが熱すぎると米麹を入れたときにうまく発酵しないので、水を入れて調整する。温度計で測ればベストですが我が家にないので勘で…(笑)。
 
3.米麹を袋の上からもみほぐして炊飯器のおかゆに混ぜる。
甘酒 作り方
甘酒 作り方
4.炊飯器のふたを開けたまま5~6時間保温。ふきんかタオルをかけておく。
甘酒 炊飯器※ちょうどいいふきんがなかったのでキッチンペーパーで(笑)。

スポンサーリンク

 

5.2時間たったので一度混ぜてみる。
IMG_0729※まだ米麹のつぶつぶ感があります。
甘酒 作り方
6.5時間たったので、また混ぜてみる。
甘酒 作り方※クリーム色になって甘酒っぽくなっています!でもちょっと米麹の歯ごたえがあるので、もう少し様子見。
 
7.6時間たってちょうどよくなっていたので完成!
甘酒 作り方※発酵が進み過ぎないように、容器に入れて下から水で冷やします(私はフライパンに水を張って容器を入れました)。
 
★炊飯器の保温が8~10時間という作り方もあります。
手順4~7は気温と炊飯器によって状態が変わるので、様子を見てくださいね♪
 
ここで完成したのは、かなりドロドロした「甘酒の素」なので、飲むときは小鍋に水で伸ばした甘酒を入れて温めます。
冷蔵庫で一週間は日持ちしますよー。
甘酒で夏を乗り切って元気になっちゃいましょうね~♪
 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る