iPhoneが高い!楽天モバイルの格安SIMで価格はどれだけ安くなってお得?フリーテルとの違いは?

iPhoneの毎月の料金が高いので格安SIMにしたい私。
弟と母が使っているフリーテルを調べているうちに、楽天モバイルも気になってます。
 
楽天モバイルもフリーテル同様、docomo回線を使っているので通話の品質は安心ですね。
そんなに電話しないといっても途切れ途切れは困るので。

スポンサーリンク

 

楽天モバイルの格安SIMでどれだけ安くなる?

現在のdocomoの契約は2G(データSパック)、通話はカケホーダイで、約6,000円。
端末は現在のiPhone6をそのまま使うことで比較します。
 
私の大まかな希望はこちら。

・データ通信はほどほどでよい
→現在1Gくらいしか使っていない(家ではWi-fi)
 
・SMSもほしい
→ガラケーの友達とのやりとりに
 
・通話料金を心配するのはイヤ
→docomoはかけ放題だけど、そこまででなくてもいい

楽天モバイルの一番希望に近いプランだと、「通話+SMS+データ3.1G」=1,600円。
楽天でんわの「5分間かけ放題オプション」が850円なので、合計すると月2,450円です。
 
現在約6,000円払っていることに比べれば、3,500円位、毎月安くなるってことですね。
フリーテル同様「5分間かけ放題オプション」をつけずに、最初から半額になる『楽天でんわ』のアプリを使う方法もあります。
 
楽天モバイル楽天市場店
 
ちなみにフリーテルは
「通話+SMS+データ通信3G」1,301円(2年間299円割引として)+「FREETELでんわ5分かけ放題」840円=月2,141円
料金比較するとフリーテルの方が安いです。
 
楽天モバイルも月額料金(データ通信料のみ)が初月無料になりますが、フリーテルの2年間毎月299円引きの方が安いですね。
 
でも楽天モバイルの方がお得な部分もあるので、さらに比較していきますよー!

スポンサーリンク

 

楽天モバイルのここがお得!

楽天モバイルでは使わなかったデータを翌月に繰り越すことができます
フリーテルはこれができないんですよね。
データを使う量が毎月一定でない方は、楽天モバイルがいいと思います。
 
もう1つ、楽天モバイルがお得なのは楽天スーパーポイントが使える・貯まるということ。
楽天市場でのお買い物や公共料金の支払などで貯まった楽天スーパーポイントが、月々の支払いや、セット販売の端末料金、アクセサリーなどに使えちゃうんです。
これ、結構大きいですよねー。
 
私は今使っているiPhoneをそのまま使う予定ですが、スマホも新しくしたい、スマホデビューしたい方は貯まっているポイントで端末代を払えますよね。
端末を新しくしたらアクセサリーも欲しくなるので、ポイントで買えたらうれしいですよね♪
 
楽天モバイルの利用料金を楽天カードで支払うと、100円につき1ポイント貯まっていきます。
もちろん貯まったポイントは次の支払に使えます。
 
楽天モバイルにするなら楽天カードでの支払が一番お得です。
年会費永年無料の楽天カード

楽天モバイルとフリーテル ここが違う

一方フリーテルでは
「通話+SMS+データ通信1G」900円+「でんわ5分かけ放題」840円=1,740円というプランもあります。
データ通信が少ない方はフリーテルの方が安くできます
 
私も実際のところ、月々のデータ量は1Gくらいなんです。
今も動画はユーチューブを時々見るくらいですが、全く見なければたぶん1Gに収まると思います。

まとめると
 
<楽天モバイルがおすすめの方>
・データを翌月に繰り越したい
・楽天スーパーポイントを貯めたい、使いたい
 
<フリーテルがおすすめの方>
・使用データが少なめ(1Gのプランがあるので)
・月々の支払を少しでも抑えたい

ご自分のスタイルに合わせて選ぶといいのではないでしょうか♪
 
楽天モバイル楽天市場店
フリーテル FREETEL
 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る