クルミじゃないのは何の実?イガのない栗?栃の実の形がかわいいけど食べられる?

スポンサーリンク

 

クルミじゃないのは何の実?イガのない栗?

キャンプ場で子供たちが、落ちていた実を拾ってきました。
とちの実
大人たち「クルミだねー」。子供たち「え?クルミじゃないよ。中の実が違うもん」
とちの実
外の殻を割ったものを見たら、中から栗みたいな実が出てきました。うーん、確かにどう見てもクルミじゃないですー。栗みたいだけどちょっと形が違うんですよね。スマホで調るとイガのない栗というのもあったのですが、外の殻が全然違います。

スポンサーリンク

 

栃の実の形がかわいいけど食べられるの?

調べてもわからないので、キャンプ場の方に聞いてみました。
 
私「外見はクルミみたいで、割ったら栗のような実が入っているのは何の実ですかねー?」
キャンプ場の方「あ、とちの実かな?」
 
私のあやしい説明でわかってくれてありがとうございます。栃の実ですかー!!名前は聞いたことがあったけど見るのは初めてです。食べられるかスマホで調べてみると、「食べられるけどとても渋いので、あく抜きが必要」だそうです。しかも栃の実のあく抜きは非常に手間がかからしいので食べるのはあきらめました。。
 でも栃の実ってすごく見た目がかわいいんですね。栗のようにとがった部分がなくて丸くて、つやつやしています。なぜか拾ってしまう、魅力ある実。かわいいのでオブジェとかに使えそうです。

 
ちなみに栃の木の葉っぱはこちら。
トチノキ
栃の木は山間部だけでなく、市街地や公園にもあるみたいです。見つけたら拾ってみてくださいねー。
 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る