ティッシュと一緒に洗濯しちゃった!旦那と子供にもできる取り方 他にもある?

洗濯が終わって「さあ、干すぞー!」と意気込んで洗濯機のふたを開けると、目に飛び込んでくるティッシュまみれの洗濯物。がっかりといったら、ないですよね。。
 
何度も失敗しているのに、最近またやっちゃいましたー。洗濯をする前にポケットチェックするんですが、見逃しちゃうんですねー。もーっ、私!

スポンサーリンク

 

旦那や子供たちにもできるティッシュの取り方

旦那や子供たちに「自分でも洗濯かごに入れる前にチェックして」って言うんですが、きちんと見ずに出しているんですねー。
 
そんなときは、ティッシュを取る大変さをわかってほしいので、旦那と子供たちにティッシュを取るのを手伝ってもらっちゃったりします♪旦那や子供もすぐできるのはガムテープでペタペタすることですねー。
 
でもこれ、やったことがある方はわかってもらえると思うんですが、すごーく地味な作業で意外と時間もかかるし面倒ですよね。。

スポンサーリンク

 

他にもあるティッシュの取り方

他に方法がないかと調べてみたところ、ありました。
 
柔軟剤と一緒にもう一度洗濯する
柔軟剤の静電気防止作用で、ティッシュが取れるようです。洗ったばかりの洗濯物をもう一度洗濯するのも悔しいけれど、簡単な方法といえます。
 
・酢と一緒にもう一度洗濯する
カップ1杯の酢でも柔軟剤と同様に取れるそうです。
 
乾燥機で乾燥させる
できれば昔ながらのコインランドリーにあるような強力な温風が出るタイプがいいそうです。我が家は自宅に乾燥機がないので難しいかも。
 
スポンジでなでる
じゅうたんについたペットの毛を取る方法として、義両親の家でやっていました。スポンジのふわふわの面でこすると確かに取れていました。でも洗濯物を一枚ずつなでるのは、ガムテープペタペタと同じくらい地道な方法ですね。
 
どれも簡単にできそうなので次回試してみよう。って、もう次回はないことを祈ります、ホントに。
 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る