タラレバ 花子とアン 俳優 鈴木亮平は結婚しているの?2018 大河の主役で体重差はどうなる?

「東京タラレバ娘」で倫子(吉高由里子さん役)と早坂さん(鈴木亮平さん役)を見ているとキュンとします。この2人は2014 NHK朝ドラ「花子とアン」でも夫婦役だったので雰囲気が合うんでしょうね。2人とも変幻自在で役になりきる素敵な俳優さんです。

スポンサーリンク

 

鈴木亮平さんは結婚しているの?

役の中で結婚していることもある鈴木亮平さんですが、実生活では結婚しているんでしょうか?
 
鈴木亮平さんは2011年7月にWEB制作会社に勤める一般女性と結婚しています。学生時代からおつきあいしていた年上の方で、結婚と同時に赤ちゃんが生まれることを発表したので、でき婚といえますね。同年11月には女の子が無事生まれ、一児のパパでもあります。
 
鈴木亮平さんは1983年3月29日生まれで今年34歳になります。2011年の結婚当時は20代後半で、俳優としてブレイクする前ですね。学生から長くお付き合いをした彼女とそのままゴールインするのが素敵で、鈴木亮平さんのイメージと合っているような気がします。ますます応援したくなりますね。

2018 大河の主役で体重差は?

そんな鈴木亮平さん、2018 NHK大河ドラマ「西郷どん」の主役に決定しました。鈴木亮平さんといえば、役によって数十キロ単位の体重差があるくらい、役作りが入念な俳優さんとしても知られています。
 
2013「HK変態仮面」15k増
2014「花子とアン」⇒2014「TOKYO TRIBE」10kg増
2015「天皇の料理番」20kg減⇒2015「俺物語!!」30kg増 

 
という驚異的な体重の変化!当時は自己流で肉体改造していたので、鈴木亮平さん本人も「マネしないでくださいね」と言っていました。人間ドックで健康だったそうですが、短期間でこれだけの体重差は体の調子が心配になりますよね。最近は専属トレーナーをつけていると聞いて安心しました。
 
「西郷どん」のモデル西郷隆盛は100kg以上の巨体だったそうなので、きっとまた鈴木亮平さんは体重を増加させて役作りするのでしょうね。体重差だけでなく、役になりきってまるでその役のように見えてしまうのが魅力なので、どんな西郷さんを見せてくれるのか今から楽しみです!
 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る