愛犬の誕生日祝いに何する?我が家でしたことまとめてみました

年に一度の愛犬の誕生日。ワンコは家族の一員なのでお祝いしてあげたいですよね!犬と暮らして15年の私が、今まで愛犬の誕生日でお祝いしたことをまとめてみました♪

ケーキをあげる

今は通販でもワンちゃん用のケーキがたくさんありますよね。例えば愛犬の顔に似せたこんなかわいいのとか!

 
お食事として食べられる、こんなかわいいのとか!上に載っているワンコはマッシュポテトで手作りだそうです。もう、かわいすぎて食べられなくなっちゃいそうですよね。

 
昔、ワンコが1歳の時、禁断の「人間用」ケーキをあげちゃいました。当時はワンコ用のケーキが今みたくどこでも売っていなくて、人間用の食べ物はダメだって知っていてあげてしまった悪い飼い主です。。
 
人間用の食べ物は犬の体には悪いので、マネしないでくださいね。

おもちゃをプレゼント

若いワンコはおもちゃで遊ぶのが大好きですよね。ぬいぐるみが好きだったのでこんなミトンで遊んでました。
 

 
少し大人になると、転がるとギュッギュッ?という不思議な音がする、このおもちゃで遊びました。
 

 
他にもいろいろ買いました。老犬になると寝ていることが多くなるので、喜んで遊んでいる時期にたくさん遊んであげたいですよね。

カットをして写真を撮る

普段から自宅でカットをしているんですが、マメにできずいつもボサボサの我が家のワンコ(汗)。誕生日だったので、シャンプー&カットをして、かわいくなったところで写真を撮りたい!と思い立ち。
 
でもこのフルコースがストレスだったみたいで、途中で「ジャー」とおしっこしちゃったんです。
 
寒くておしっこが我慢できなかったと思いますが、無言の抵抗だったのかも。。ワンコは自分の誕生日だからって、特別にきれいにしてもらわなくてもいいんですよね。それからは誕生日にフルコースはしないで、できる範囲ですることにしました。
 

特になことはしないけど、ありがとうの日

そんなこんなで、実際に何かしてあげたのは最初の何年かでした。小さなお花を買ってきてお祝いに飾るだけで、特別なことはしていません。
 
誕生日というのはそれだけで特別な日。愛犬が兄弟犬たちとミャーミャーいいながら、お母さんから元気に生まれてきてくれただけで素晴らしい日だって思います。
 
「生まれてきてくれてありがとう」ってぎゅーっと抱きしめたりしています。ワンコは「今日はなんだろう?」ってちょっと迷惑がっているかもしれないですね(笑)
 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る