夏の札幌近郊観光 定山渓~豊平峡ダム 高所恐怖症で怖いけど虹の写真が撮れた

札幌近郊の観光と言えば、定山渓にある豊平峡ダムがあります。
 
ここの駐車場とダムの間は、一般車両の通行ができません。30分ほど歩くか、電気バス(大人620円・子供300円 往復)に乗合で行きます。電気バスだと5分くらいで行けるので、我が家は迷わず電気バスに乗車。
 
途中結構長いトンネルが二つあります。電気バスの窓は広くオープンになっているので、トンネルに入った途端、一気に冷蔵庫の中にでも入ったような冷たい風が吹いてきます。汗ばんでいたので寒いくらいでした。

スポンサーリンク

 
ほどなくしてダムに到着。ここはアーチ形の美しいダムで、ダムの上を散策できます。

その日は観光放水をしていて、すごい迫力!虹が出ていてきれいです。

高所恐怖症の私は、柵から下をのぞくのが怖いんですー!写真を撮る携帯電話も落としちゃいそうで。ここまで近づくのが精いっぱい。。
でも虹の写真が撮れて、なんだか幸せな気分になりました。

スポンサーリンク

 
ここからさらに少し上に展望台があって、展望台までは無料のリフトカーに乗ります。少しの間、崖を登っていくと、ついたところに展望台がありました。

さっき歩いた道が小さく見えます。

展望台横には、だむみえ~るというレストハウスがあってバーベキューができますが、9月までお休みということでした。紅葉シーズンに合わせてオープンするようですが、絶景なんでしょうね!また紅葉の時期に来たいと思いました。
 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る